女の筋トレダイエット

三大栄養素の働きについて

ゆきこ先生

「さて、今日は三大栄養素について勉強しましょう。」



ちかちゃん

「はーい!お願いしまーっす!」



ゆきこ先生

「まずは、炭水化物ね。三大栄養素はどれもエネルギー源として利用されるんだけど、その中でも一番多く利用されるのが炭水化物なの。体脂肪を燃焼してエネルギーにするときにも炭水化物の働きが必要なのよ。」



ちかちゃん

「なるほどー、炭水化物は代表的なエネルギーってことですね。」



ゆきこ先生

「そーいうこと。次はたんぱく質ね。これは筋トレダイエットにとって一番重要な栄養素なの。筋肉や内臓、私達の身体を作る材料となっているのがたんぱく質なの。傷ついた筋肉を優しく癒して強くしてくれるのがたんぱく質なのよ。

そう、まるであの人みたいにね・・・」



ちかちゃん

「ゆきこ先生・・・」



ゆきこ先生

「冗談はさておき、次は脂質ね。脂質っていうのは脂肪の事で、女の子からの嫌われ者ね。脂質は実は優秀なエネルギー源なんだけど、簡単に言うといざっていう時に使われるエネルギー源で、普段はなかなか使われにくいの。しかも炭水化物やたんぱく質に比べてカロリーが高いからつい採りすぎてしまうの。甘いものや脂物には脂質が多く含まれているから最低限度に控えるように気をつけてね。」



ちかちゃん

「はい!分かりました。たんぱく質をしっかり採って、脂質を最低限度に控えるようにすれば良いんですねー。」



ゆきこ先生

「そういうことね。炭水化物も大事だから忘れちゃ駄目よ。これらを1日に必要なエネルギーの範囲で摂取できるように食事を考えましょうね。」



このページのポイント
  • 炭水化物は一番頻繁に使われるエネルギー源

  • たんぱく質は筋肉を作る栄養素

  • 脂質は溜め込みやすく使われ難いエネルギー源

  • 1日の食事で三大栄養素をバランスよく摂取する



nopage HOMEへ移動する 次のページへ進む