女の筋トレダイエット

カロリーとエネルギーについて

ちかちゃん

「ゆきこ先生!こないだ三大栄養素の量でカロリーが決まるって言ってたけど、カロリーってよく分からないんですけど・・・」



ゆきこ先生

「ちかちゃん、良いタイミングでの質問ね。カロリーっていうのは食べ物に含まれるエネルギーの量のことなの(単位:kcal{キロカロリー})。人間が生命を維持していくためにはエネルギーが必要なの。もちろん運動したり仕事したりするときもね。」



ちかちゃん

「なるほど!でも、カロリーって何か太るイメージがあるな・・・。」



ゆきこ先生

「そうなの。1日に必要なエネルギーの量が100だとして、1日の食事でカロリーの量が120だったら『120-100』で残りの20は身体の中に蓄えられるの。」



ちかちゃん

「そっかー!じゃあ、カロリーとりすぎたら太っちゃうんですねー。」



ゆきこ先生

「そう。ちなみに炭水化物とたんぱく質は1g当たり4kcalで、脂質は1gあたり9kcalなの。そして体重が1kg増えるには7200kcalの蓄えが必要なのよ。」



ちかちゃん

「なるほどー、だから脂って太りやすいんですねー!」



このページのポイント
  • カロリーとは食べ物に含まれるエネルギーの量のこと

  • 余分なカロリーは身体の中に蓄えられる(7200kcalで体重1kg増)

  • 炭水化物とたんぱく質のカロリーは1gあたり4kcal

  • 脂質のカロリーは1gあたり9kcal



nopage HOMEへ移動する 次のページへ進む